カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

そら

Author:そら
私=小難しい人間の女!
夫=一応人間!究極ののんびり君
長男=仮の人間!典型的なO型君
次男=ワンコ!神経質なチワワ
三男=ワンコ!ノー天気なチワワ
長女=ワンコ!可愛いチワワ

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メール

気になるなぁ♪

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一度

何ヶ月もの時が流れ、季節は変わり、私の心と頭の中は、別々のことを考えるようになっていた。
眠れない病は、心の病か・・・考えがただまとまらないだけなのか、それとも臆病なだけなのか、人を羨み自分を追い詰めて行く。

哀れで滑稽な自分。

これから書くことは、この何ヶ月間もの間、私が悩んでいたことです。
2007年の10月に、以前罹った乳がんで無くした胸を取り戻す乳房再建をスタートさせた。
ちょうど2年になるのかな? その時はまさか、2年後にこんなに悩んで苦しむ結果になろうとは、想像すらしていなかった。

東海地区のとある大学病院で、穿通枝皮弁(深下腹壁動脈穿通枝皮弁)による乳房再建をした。
結果は、移植した脂肪が壊死した為に、広背筋による再手術。そして、この二度目の手術も部分壊死と再建した胸が萎縮した為に、健側との左右差が2カップはある。
そして、おまけに腹壁瘢痕ヘルニア(笑)、ここまで運が悪いと笑いを通り越し、泣けてくる。
この腹壁瘢痕ヘルニアも今年の7月に、修復手術を受けたのだが、結果は術前と何も変わらない。
そう、ただお金をドブに捨てたようなもの・・・・・

これだけ、トラブルが起きれば「次」を考えることさえ躊躇する。
もう、私は誰に何をしてもらっても、きっと上手くいかないのではないのだろうか、という不安が先に立つ。
でも、もうひとりの私は、こんな体嫌だ!こんな体のまま、生きて行くなんていやだ!と訴える。
もう、葛藤ですよ~ジタバタとそりゃーあーた!もがき苦しみました。

前医(あえてそう呼ばせて頂く)に対しての不信や言いたいことを言えずに終わったこと。
そして、これからどうすれば自分にとって一番ベストなのかという問題。
どれも、前向きに考えれば、答えは一つしかないはずだし考えるまでもないのだが、これでまた失敗をしたらという漠然とした不安は、そう簡単には打ち消すことはできなかった。

今現在、私は再建前と同じように術側には、パットを入れて生活している。
そして、乳頭を作るために採取した肋骨と肋骨の間の軟骨の陥没が目立ち、大きく開いた襟ぐりの服は全く着られなくなってしまった。これは術前よりかなり服選びが慎重になっている。
もともと、私は鎖骨下のリンパに転移があった為に、乳がんの手術範囲も広かったので、仕事の時などは、絶対襟付きの服しか着たことはないのだが。

さて、愚痴ばかり言っていても前に進まない。
どうすれば、この暗澹たる生活から抜け出すことが出来るのか?そればかり考えて生活していた。友人とのおしゃべり、家族との関わりetc
どれも、その場での癒しにはなってくれるが、自分の心を決めるだけの材料には欠けていた。
でも、考えても考えても答えは二つに一つ、そして自分自身が決めること。他人に頼っても立場も違えば考え方も違う。

そう、私はもう一度挑戦してみる。

また、お金を使うことになるけれど、夫は何も言わない。
私がこの先の人生を、楽しく生きて行けるなら、そっと手助けしてくれると・・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
ぽちっ、として頂けると嬉しいなぁ~♪

もし、再建を考えている人がいたら言いたい。

この世の中に、【絶対】という言葉が存在しない限り、リスクは覚悟で決めて欲しい。

どんな名医に手術をしてもらっても、上手くいかない時はある。
それは、医師のスキルの問題かもしれないし、自分自身の体の問題かもしれない。いろんな要素が絡み合った時に起こる不幸なこと。
誰も初めから失敗するかも?、という負の気持ちでトライする人はいなが、誰にも起こりうることだと覚悟をして決めて欲しい。
もし、私のようになった時の覚悟がないのなら、止めた方がいい。

治療中の方だったら、私以上にネガティブになるかもしれない。

それくらい辛かった、と言っておきたい。

前医が言っていたのだが、「医者は万能じゃない」と・・・・(笑)。
そうです、医師は【神様】でもなければ、【ブラックジャック】でもないということだけは事実です。
スポンサーサイト


Secret?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。