カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

そら

Author:そら
私=小難しい人間の女!
夫=一応人間!究極ののんびり君
長男=仮の人間!典型的なO型君
次男=ワンコ!神経質なチワワ
三男=ワンコ!ノー天気なチワワ
長女=ワンコ!可愛いチワワ

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メール

気になるなぁ♪

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生と死・・・神様ありがとう

そら家・・・最悪の夏。

8月13日の夜、一本の電話から始まりました。

それは、息子が勤める会社の取締役からの電話でした。

「○○君が、仕事中にケガをしましたので、現場へ向かって頂けるよう待機願います。詳細が分かり次第、またお電話します」と。
それから、2時間半以上過ぎても電話がないので、こちらから電話をする。
なんと、崖から転落して、レスキュー隊の方が、必死に救助して下さっているので、まだ時間が掛かるようですと。

頭の中は、命は? いや、頸椎や脊髄損傷? 頭の中は悪い事ばかりよぎる。
夫と長い長い時間を、静かに待った。

岐阜の端、山奥で携帯の電波も届かないような場所で事故に遭い、救出されるのに8時間を要したらしい。
地元の消防団やレスキュー隊の方に、感謝をしてもしきれない・・・
10メートルほど、崖を落下した為に、木を伐採したり道を造ったりして、救助して下さった。
そして、その場所から高速で1時間ほどの場所に、現在入院している病院の救命センターのお医者様が、現地へ行って下さり救急車で一緒に来て下さった。

幸い命に別状はないとのこと。

顔面骨折・両腕骨折・左足骨折・歯が8本ほど無くなってしまいましたが、重篤な後遺症が残るケガはないとのことです。ただ、左腕の骨折が酷く機能障害が残るかも?

でも、生きていてくれて、よかった。本当によかった。
息子の顔を見たとたん、鉄の女といわれる私でも涙が、こぼれそうになりました。
腫れあがった顔、痛々しい姿に・・・
あの高さから転落して、命があっただけでも奇跡だと・・・感謝しなければ。

あれから、3週間が過ぎ、息子は元気いっぱいです。
地元の総合病院に転院をして、会社の方や友人がお見舞いに来て下さり、内臓は元気(笑)なので、動かぬ手足に不自由は感じつつも、リハビリも始まり退院も早まりそうです。
若いということは、治す力が半端なく凄いのでしょう~。
でも、両腕・左足ギブスの息子を自宅で面倒を見なければならない私。
?????大丈夫か?
毎日リハビリと歯医者さんへ通院するなんて・・・・あぁぁぁぁぁ、考えただけゾッとする。

と、言ったら

「生きていてくれただけで、幸せじゃないの。世話が出来るのは、生きていてくれたからでしょ。」と、言われました。

本当にそうですね。
いろいろな方に迷惑を掛け、助けて頂いたから、今、元気にしていられる、ということを親子でちゃんと肝に銘じて生きていかなければ・・・・。

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
ぽちっ、として頂けると嬉しいなぁ~♪


スポンサーサイト

「よかったね」って言えるようになって、よかったよ。
読んでるだけで、胸が締め付けられそうになりました。
消防団やレスキューの方々に私からもエールを送ります。
本当にありがたいねぇ。
助けていただいて、よかった。
後は、若い力で治すだけですね♪
いやぁ~若いって素晴らしい!!
09.04.2012 20:23
URL | chako
[ ]

【chakoさん】

chakoさ~ん、ご心配お掛けしました。ぺこり。
本当に本当によかったです。
今回のことで、明日のことはわからない!ってこと、本当に感じました。
いろんな方にお世話になり、一人では何もできないこと、会社の方にも
多大な迷惑をお掛けしたにもかかわらず、親切にして頂いたこと。
感謝してもしきれません。
息子も少しは謙虚なおとなになってくれるかな~なんて思っていますが、
甘いかな(笑)。
09.04.2012 21:31
URL | そら
[ ]

Secret?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。