カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

そら

Author:そら
私=小難しい人間の女!
夫=一応人間!究極ののんびり君
長男=仮の人間!典型的なO型君
次男=ワンコ!神経質なチワワ
三男=ワンコ!ノー天気なチワワ
長女=ワンコ!可愛いチワワ

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メール

気になるなぁ♪

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココア!試練の日々

201012091.jpg 201012092.jpg

我が家の長女ココアちゃん、昨日避妊手術を受けました。
朝9時に病院へ行き、午前に手術でした。
昨夜は、病院から連れて帰り、ハウスの中に入れたとたん、「ギャーギャー」とそれは悲痛な叫び声を上げ、どうなることや!と思いましたが、私が抱き上げ腕の中で抱くと、安心したように目を閉じてくれました。
ということは、私は一晩抱き続けなきゃいないわけ??? 困ったなぁ~。
痛いわけではないと思うのです。多分、寂しいから兄ちゃんたちと離れて隔離されているのが怖いから、パニックになってしまったような気がします。
タオルをいっぱーい引いてフワフワにしてあげたら、泣き叫ぶこともなく大人くし目を閉じてくれました。
しかーし、おしっこを失敗しちゃって(笑)、タオルもヒーターも全部洗濯中なので、座布団の上にちょこんと座っていますが、女の子の避妊手術はお腹を切るので、私もちょっと神経質になっています。

避妊手術に対して、賛否両論あると思います。
自然の摂理に反する行為だという人もいらっしゃるでしょうし、我が家のように手術を受けさせる飼い主もいるでしょう。
あえてその事に対して、「よい・悪い」を言うつもりはありません。
我が家の長男犬CHOCOは、未去勢です。次男は去勢済みです。
ただ、我が家のワンコたちを育てるという過程の中で、手術を受けるということがBESTだと思ったので、手術をしました。
当然良い面だけではなく、リスクも踏まえた上での結論なので、後悔はしていません。

しばらくは、カラー付きの生活なので辛いと思うけれど、ココちゃんがんばれー!!

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
ぽちっ、として頂けると嬉しいなぁ~♪
スポンサーサイト

おはよう!
ココアちゃん、復活しましたか?
骨太の我が家のワンコは、術後のカラーを付けることもなく丸一日爆睡して復活しました。
調子が悪い時には寝るしかない野生の力を見ましたヨ。
今でもお腹の縫い跡は痛々しい。


12.10.2010 08:02
URL | chako
[ ]

【chakoさん】

やっと元気になりました~。
でも、ちょっと大人しいかな(笑)。
抜糸までカラーを付けていないといけないみたいで、必死で取ろうともがいていますよ。
「ココちゃん、ムリ!諦めなさい」って言うと、下向いて悲しそうな顔してます・・・
12.10.2010 17:30
URL | そら
[ ]

Secret?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。