カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

そら

Author:そら
私=小難しい人間の女!
夫=一応人間!究極ののんびり君
長男=仮の人間!典型的なO型君
次男=ワンコ!神経質なチワワ
三男=ワンコ!ノー天気なチワワ
長女=ワンコ!可愛いチワワ

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メール

気になるなぁ♪

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイムスリップ

昨日、高校の同級生6人と集まった。
おっさん4名・おばさん2名。

四半世紀以上会っていない同級生は、変わっていない子(人)もいたが、「うぅぅぅぅ、おっさんやん」と思わず言いそうになる元男子(笑)
同窓会をやりたくても、行方不明者が数名いて調査中という話。
私は幸い実家に連絡があり、行方不明者扱いにはならなかったが・・・
それにしても、何度も転居を繰り返していると、自分でさえも何度引っ越しをしたのかさえ分からなくなる。
時は流れ、人の容姿は衰えても人間の本質はそんなには変わらないのかもしれない。高校時代から優しかった元男子は、今も変わらず物腰柔らかく良いお父さんという感じだし、独身者はそれなりの理由で独身だし・・・
私と言えば、機械音痴で何でも「やってー」と人に頼るタイプだったけれど、今じゃ「あたしに任せておきな」タイプに変貌した(爆)

実は、私は同窓会とかいう類のものは正直嫌いだった。
高校の友人とも、ほとんど付き合いがなかった。理由は過去の人間関係からは何も生まれないと思っていたし、過去を懐かしむほど歳を取ってはいないし、そういう友人を必要とはしていない、と思っていた。
数ヶ月前、全く付き合いのない子から連絡を貰い、話をしていたら私と同病だということが分かった。
彼女曰く、「みんなに会いたくなった」と言う。
私には、あまりそういう感覚はないが、過去を懐かしむ年齢がきのかなと、ふと感じた。

3年間同じクラスという特殊性もあって、ネタには尽きないほどのエピソードが、てんこ盛りなのも魅力なのかもしれない。
携帯の遠赤が使えないおっさん1号に、「もう、だからおっさんって言われるのよ」と、突っ込んでやったが、「ちょっと待って」と10分ほど待たされ、「おまえがねぇ~携帯をちゃんと使えるなんてねぇ~」と、おっさん2号に言われた。

同じ時代に、同じ時を共有した友人たちは、老いても変わらぬ友であったことが、妙に嬉しかった・・・

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
ぽちっ、として頂けると嬉しいなぁ~♪
スポンサーサイト


Secret?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。